忍者ブログ
同志社大学政策学部風間ゼミの2期ゼミ長のブログです。 『なにしてんの?』をテーマにうだうだ書きます。 コメント大歓迎です。
| Admin | Res |
<< 10  2017/11  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30    12 >>
[35]  [34]  [33]  [32]  [31]  [30]  [29]  [28]  [27]  [26]  [25
        
   
[PR]
2017.11.20 (Mon)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

        
   
My view for 14
2007.07.03 (Tue)
 2回生のゼミ希望者が発表されました。
我ら風間ゼミは14人です。10人切ったら説明会運営に責任感じるところでした
 14という数字が多いか、少ないか、合計3回ゼミ説明会で喋った印象から話したいと思います。

 まず、客観的に人数をみると、4回生37人(?)、3回生26人、2回生希望者14人と激減といえるでしょう。僕らのときは定員25だったので、今年の20人とはまた違いますが。

 昨年との大きな違い、それはゼミの数です。去年より1.5倍くらいに増えた印象です。単純に分散するでしょう。

 人気ゼミについて。相変わらず例年人気のあるゼミは人数が多い。
でも思うわけです、『なんでこのゼミは人が集まるのか??』と。
 正直なところあまり勉強しなくてよいという理由でゼミを選ぶ人もいるでしょう。そういう理由で人気なゼミもあるのではないかと。


 パープラの発表ではどちらかという『楽しいゼミ』をアピールしました。そのあとのブースでは勉強が多い話も正直にしました。
 2回あった公式説明会では正直に『勉強が多い』と言いました。また『イベントも多い』と言いました。

 なぜか。ゼミ選びに後悔して欲しくないからです。
風間ゼミが勉強するゼミでイベントも多いゼミ熱心な集まりであることを知ってエントリーして欲しいと思ったのです。

1番勉強が大変なゼミ
かもしれない。
しかも、1番イベントが多いゼミかもしれない
だからこそ1番楽しいゼミ それが風間ゼミです!

 まさにこれなんです。


 パープラのブース出店のとき、かなり熱心に質問してくれた2回生、『もう決めてます』といってた人もいました。
 
 風間ゼミのpolicyを理解してチャレンジしようと思った14人のみなさん、あなた達は正解です。
勉強もイベントも思いっきりがんばる、それができるのは風間ゼミです。それが見抜けたあなた達はエライ!!(でも決して他のゼミを批判している訳ではないのですよ)

 そうそう、20人満たしてないからって全員合格かはまだわからないんですよ。先生のブログ見てくださいね。

 面接では自分のアツイ思いを十分発揮してください。期待しています!!
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
Mail
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ表示(チェックを入れると管理人だけに表示できます)
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
BlogPet
最新CM
[11/10 教授]
[11/08 Aつむ]
[03/29 教授]
[03/24 教授]
[01/13 N尾]
プロフィール
HN:
とあるゼミ長
年齢:
32
性別:
男性
誕生日:
1985/09/04
職業:
会社員
趣味:
野球観戦(特に阪神)、これから売れそうな若手芸人の発掘
自己紹介:
風間ゼミ 2期生ゼミ長

好きな言葉
 『おもしろきこともなき世におもしろく・・・』

よくいた所
 臨光館1階のPCコーナー、またその周辺 
ブログ内検索
バーコード
カウンター
最新TB
フリーエリア
アクセス解析

Powered by Ninja Blog    Photo by Rain drop    Template by TKTK-blog
Copyright (c)ゼミ長の なにしてんの? All Rights Reserved.


忍者ブログ [PR]